研 修 会
当法人は、実施事業(公益事業)の一環として、森林整備及び県土保全に関係する技術者の技術向上のために研修会を開催しています。
○平成30年度開催内容
研修の項目及び内容
  1. 「流木災害と対策」  講師:石川 芳治 氏
  2. 河川流域を一貫した流木災害リスク評価手法
  3. ドローン空撮を用いた三次元測量について
  4. 流木対策の事例紹介


 今年度は流木をキーワードとして、流木災害の実態、発生原因、それを踏まえての対策と今後の課題等を講演していただいた。
 さらに違った角度から流木災害のリスク評価として、流木発生のポテンシャルを学んだ。
 今後のポテンシャルとリスク評価がさらに確立していけば、対策工の一翼を担うと期待できる。
 そして、UAVを利用した空撮による測量では、発展するIoTの理解と測量を根本的に見直す時期と実感した研修会であった。